ホビット 決戦のゆくえ

土曜日、公開日に「ホビット 決戦のゆくえ」を観に行きました。

ホビット3部ついに観きった!
1部観たときには、3部作と知らず、なんかじれったい感じだったんですが
終わってしまったらもっと観ていたかったような、残念感もありました。
ビルボのキャラクターよかったなぁ。

あ、でも私は本編の方をまだちゃんと観ていないので、観ようと思えばもう少し冒険は楽しめそうw

「決戦のゆくえ」 というサブタイトルになる前は、「行きて帰りし物語」 だったんだけど、
個人的には後者の方が、長い冒険をやり切って帰る感じがしてるし、好きだったのになと思います。



ちなみに一緒に行った部長から、ちょっと前に頂いたハチネズミのぬいぐるみ。
材料集めから始めて型紙など全部手作りということで、時間も掛かったそうです。
細部まで細かいクオリティ。
14185554040.jpeg

ありがとうございます。


今日は昼から、レンタルした「白雪姫と鏡の女王」を観賞しました。
ディズニーなんかの白雪姫とは違って、姫自らが勇敢に戦えるようになっていった。
弱かった女の子が強くなっていく話は、冒険でもメンタル面でも好きです。
白雪姫、超可愛かった。。
王子のちょっと抜けた感じとか、女王のやりたい放題っぷりとか、小人の憎めない賊っぽさとか、
最後まで楽しめました♪
ホラーばっかりでなくて、ファンタジーとかドラマとか、いろんなジャンルにもっと触れようと思います。
スポンサーサイト

ティム・バートンの世界展

先々週になりますが、友人と六本木で開催の「ティム・バートンの世界展」を観てきました。

20141125002444002.jpg14168428580.jpeg


ハリポタ展の時ほどではなかったけど、結構混み合ってて、やっぱり有名なんだなぁと改めて思ったりw

影響を受けた作家に、エドワード・ゴーリーやハリー・ハウゼンが挙がってて、納得しました。
銀座のゴーリー展も第2弾やってるから、そっちも観に行きたいな★


展示は、キャンバスに油絵でダイナミックに描いたのだったり、馴染みのペン画風だったり、キャラクターのオブジェもあちこちにありました。
私は油絵よりも、線画のタッチがやっぱり好きだなっと思います。

ムービー上映もあったけど、時間がなくて残念ながら諦めました。。
いつかレンタルででもあれば借りたいな。


六本木ヒルズのイルミネーションなど観賞してから、帰りに地元のTUTAYAで「ビートルジュース」を早速レンタル!w
ちょうど気になってたこともあり、良いタイミングだったので。

世界観、好きでした。
ダーク・コメディで、ティム氏の映画っぽい女の子が可愛くて、特撮コテコテな感じの造りが良い感じ。

ビートルジュース本人は、あんまり依頼人の役に立ってなかったなぁというのが引っ掛かるのでちょっと残念でした。
そういうお騒がせキャラクターだから、まぁいいのかな・・・?




あ、別の日にレンタルした、ディズニーのハロウィン映画「ホーカス・ポーカス」も私好みの映画。
ディズニーでこんな映画あったんだと始めて知って、DVD欲しくなりました。
ホラーすぎず、子供向けすぎず。中間くらいにあるミュージカルなシーンが楽しいv

ホーカスポーカス動画


sidetitleプロフィールsidetitle

Marino‐Den

Author:Marino‐Den
Marino-Den(でんまりの)
ペンネームが落ち着かないまま現在に至るw

地元・都会のギャラリー様、デザフェスなど出展したりしています。

【別サイト】

グッズ通販 etc.
https://tsuku2.jp/denden

ツイッター
@marinoden

インスタグラム
https://www.instagram.com/den_1999_marino/?hl=ja

お仕事も募集中です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR